2012年05月18日

貞子3D

貞子3Dを見ました。
リング1作目。
スクリーンではなく、客席から悲鳴があがった。
貞子のあまりにもの恐ろしさに。
それに比べ何ですか今回の貞子は。スクリーンから盛大な音は聞こえるが客席からはため息しか聞こえません。
前作のリングを観た人は、忘れたくても1週間はトラウマで頭から離れられませんでした。
しかし今回は映画館を出た瞬間に忘れます。
だって貞子なんて存在を知らない人に対しての説明が「念力のようなものを持っていた女」くらいで済まされるという、なんともご立派な出来合い。
そしてなぜか知らんが貞子はあんなことになって増殖しまくっておられますし、意味わからないシーンだけでもうなんでもいいよ。

posted by MAXWIN at 20:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙兄弟

宇宙兄弟を見ました。
日曜朝のアニメを見ていて、映画も面白いかなと期待して鑑賞。
結果、面白おかしい部分は少し削られていると感じましたが、とても心温まる映画に仕上がっていました。

月から命からがらで地球を見上げるところで一泣き。
ラストになだれ込む時のビデオカメラに映る子供のころの2人を見てまた涙。
ラストは、「やったね、夢がかなったね」と熱くなってしまいました。
posted by MAXWIN at 20:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島みゆきLive 歌旅劇場版

中島みゆきLive 歌旅劇場版を見ました。
映画と言うよりフィルム・コンサート映像です。
CDで聞かれる音よりも、遙かに荒々しく、荒削りとも言える、迫力満点のステージが展開され実際にコンサートにいるように感じます。
ライブ映像が終わり、エンドロールが流れ、余韻に浸った後、PV映像をなぜ流すのでしょうか?
大迫力の荒々しいライブの音を聞いた後じゃ、物足りなく感じます。
ライブ映像でアツくなった心が冷めます。
迫力に圧倒され若干の疲労感を持ったまま、映画館を後にしたかった。
posted by MAXWIN at 20:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。