2012年02月25日

はやぶさ 遥かなる帰還

はやぶさ 遥かなる帰還を見ました。
ハヤブサ帰還の映画化、第2弾です。

主人公ハヤブサの大気圏突入シーンにはぐっときます。
人間ドラマのエピソードは良く出来ていて、名優がそれなりに好演しているのですが、実話ハヤブサがあまりにドラマチックなせいか、冗長で、余分ではないかとの感を否めません。
また当作品では、ハヤブサが直面した技術的なトラブルの説明を端折りすぎです。 
人間ドラマに余分な時間を費やすより、そのあたりの技術的な説明が欲しかった。
渡辺謙は熱すぎるように見えます。 
はやぶさ映画の作品としては、第一弾の「はやぶさ/HAYABUSA」のほうがよかった。
posted by MAXWIN at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J・エドガー

J・エドガーを見ました。
名前しか知らなかったFBI初代長官に、こんな歴史があったとは!
本人しか知りえない、母との関係、副官や秘書との関係など、すべてを事実と考えることはできないのでしょうが、その人間としての側面が、とても興味深く、最後まで飽きずに見ることができました。
8人の大統領から恐れられた男と言うことですが、
それもイマイチ最後まで伝わりませんでした。

posted by MAXWIN at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜を見ました。
東野圭吾の作品をみてたんで見ました。
「人間、まっすぐに生きなきゃいけないんだ」というメッセージが最後に心に残る作品です。
日本橋の麒麟の翼の意味なんてこの映画で初めて知ったくらい。
シッカリとした信念を持って生きる事、周りに流されずに、誠実に生きる事の尊さを、強さを、潔さを日々の中に忘れられようとしている真実を目の前に突きつけられたような気がした久しぶりに、見ごたえのある邦画を見た気がした。
posted by MAXWIN at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

ALWAYS 三丁目の夕日'64

ALWAYS 三丁目の夕日'64を見ました。
とにかくオープニングの東京タワーは圧巻でした。思わず腕をあげて触ろうと思うくらい、まさかそれほど飛び出してくるとは思ってもみなかったので、もうビックリです。
これまで全作品みてますが、今回のが一番泣けるシーンが多く、絶対に見る価値ありです!心が癒されますよ!


posted by MAXWIN at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロボジー

ロボジーを見ました。
ウォーター・ボーイズ、スウィング・ガール、ハッピーフライトばど矢口監督の監督作品が好きなので今回も期待して見に行きました。
笑えました。

ばかばかしい、ありえない展開ですが、
真面目に演じているだけに笑えます。

posted by MAXWIN at 15:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。